2018年イベント出演者

琉球鼓舞道場(りゅうきゅうこぶどうじょう)』

 

 沖縄の伝統芸能である”エイサー”を多くの方に知って頂き、沖縄の文化を身近に感じる事のできる場を創りたいとの想いから、安里氏が2008年9月に創設致しました。
    沖縄の旧盆行事のひとつとして踊られる伝統的なエイサーとは異なり、エンターテイメントショー風にアレンジを加えた創作エイサー団体として活動させて頂いております。
    琉球舞踊や空手の型、ロックやポップスなどの楽曲も積極的に取り入れ、フラダンス・タヒチアンダンスなどさまざまな地域の伝統芸能とのコラボレーションも行っています。

                                  2016年現在、関東を中心に地域のお祭りや、沖縄観光関連のイベント、沖縄出身アーティスト

                                 との共演、またテレビ出演などなど、幅広く活動させて頂いております。

  ホームページより引用

http://ryukyu-kbd.com/


『マイケル・ジャクソントリビュートパフォーマーMK』

 

マイケル・ジャクソンのパフォーマンスを通し彼が伝え続けていた愛と平和のメッセージを伝えて頂く為、彼を正しく伝えて頂く為に活動中。

 

2012年9月8日デビュー。

 

2018年は富士通スタジアム川崎、初の大学でのイベント、ラジオ出演、他にも静岡県にて開催された映画祭、日本最大級のビアガーデン、イオンモールイベント、日本では約20年ぶり3回目の開催 で東京五輪出場国を決める第16回世界女子ソフトボール選手権大会開会式スタジアムパフォーマンスなどに出演。

 

活動5周年を迎えた2017年はフェアトレードの国際イベント、千葉県最大級のグルメイベント、サッカーJリーグ湘南ベルマーレのホームゲーム時に開催された湘南音楽祭、イオンでの特別パフォーマンス4公演とラジオ出演、8月には4年連続となる東京ディズニーリゾートオフィシャルホテルサンルートプラザ東京にてマイケルジャクソンの誕生日と5周年を記念した単独2公演など他にも幅広く活動。

過去にはコンゴ民主共和国大使館ニューイヤーパーティー・独立記念日パーティーを始め、文化ホール・会館、日比谷公園、代々木公園野外音楽堂、横浜国際客船ターミナル、テーマパーク、自衛隊駐屯地、茨城県庁、サッカーW杯関連イベント、ニッポン放送主催イベントやメディア出演アーティストのコンサートでのゲスト出演や様々な団体とのコラボレーションなども国内外問わず各地で活動。


『Freestyle footballer Tommy

(フリースタイルフットボーラー トミー)】

 

2017年5月に行ったアメリカNYツアーにて、レッドブルアリーナ25,000人の観客の前でのパフォーマンスに始まり、NYのど真ん中であるタイムズスクエアでのパフォーマンスや世界一のBeatBox「The Beatbox House」とのコラボレーションも実現。日本のみならず海外でもしっかりとウケた、フリースタイルフットボールパフォーマンスをお楽しみ下さい。

 

主な大会成績

RBPW2015JAPAN FINAL AEROBATICS部門 優勝(世界大会出場)
F4-2015 Pre-final 優勝
freestyle football delight 2015 準優勝

 

ライセンス、出演歴

トレンディーエンジェルやおかずクラブ等のお笑い芸人との共演
アメリカNY タイムズスクエア
NewYork Redbulls ハーフタイムショー(USA)

                                           アツギ ストリート パフォーマンス ライセンス

                                           スポーツブランドPENALTY   WEB CM出演

                                           湘南ベルマーレ、ロアッソ熊本

                                           フリースタイル体験教室 10件以上/年 

Sow-en ホームページ

http://www.sow-en.jp/players.html